アヤナスのエッセンス コンセントレートはこんな感じ!
 
アヤナスのエッセンス コンセントレートの感想
 

ローションでしっとりモチモチになった肌に、トライアルセットにおまけでついてきた試供品のエッセンスをON!

アヤナスのローションの即効性を体感してしまうと、ついついエッセンスにも「どんな即効性を感じさせてくれるの?!」などと思ってしまいますが、ここでちょっと一息。

説明書を読んでみると、アヤナスのエッセンス コンセントレートは、肌のクスミを改善したり、炎症を治していったりする効果が詰まっていて、じっくりじわじわと肌にアプローチすることで、敏感肌を根本からキレイに、健康にしていこうというコンセプトなのだそうです。

アヤナスのエッセンスコンセントレートの効果

確かに、どんなことでも、攻めだけでなく、守りも堅くないと勝負には勝てませんよね!

アヤナスのエッセンスは、化粧品というよりは、肌に与えるサプリメントみたいな感覚で使うといいのかもしれません。

習慣にすることに意味がある健康食品のように、このエッセンスは、長~く続けていくことで効果がより大きく出るものなんだな、と理解した上で、さっそくトライしてみました!

アヤナスのエッセンスコンセントレート使用感

このエッセンスコンセントレート、指に出した瞬間に感じるキメの細やかさは、さすがアヤナスだな、という感じです。

まず、普通の高保湿の美容液のようなボッタリ感がないんです。
 
アヤナスのエッセンス コンセントレートはこんな感じ!
 
反対に、サラッとタイプの美容液のような味気なさでもなく、ちょうど両方の中間ぐらいのトロミ感で、指でこすってみるとス~っと肌に吸い込まれていくんです。

無駄なベトベトが一切なく、全てが肌に入っていく感覚で、おおげさでなく、肌が欲しがって飲んでいるみたいなんです。

人間は、肌に合わないものをつけた時になんとなく抵抗感を感じるものですが、アヤナスのエッセンスは、難しい理屈は抜きにしても、気持ちがいいと思えるんです。

肌で感じる心地よさに、かなう評価はありませんよね。

小じわやシミなど、気になる部分に教えられなくてもしっかりエッセンスを塗り込んでいた私は、本能で、すでに出始めているアヤナスの美肌効果を感じているのかも知れません!

 

アヤナスの口コミとトライアルセットを実際に使った私のレビュー

アヤナスのエッセンスコンセントレートの成分

 icon-hand-o-right アヤナス エッセンス コンセントレートの全成分一覧

水、グリセリン、ジグリセリン、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、水添ポリオレフィン(C6-12)、プロパンジオール、BG、水添ナタネ種子油、水添レシチン、PEG-150、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ステアリン酸、ベヘニルアルコール、カルボマー、エチルヘキシルグリセリン、水酸化K、トコフェロール、オレイン酸ポリグリセリル-2、セタノール、クエン酸Na、クエン酸、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール

 

icon-arrow-circle-downアヤナス公式ページicon-arrow-circle-down
【アイテム訴求・美容液】アヤナストライアルセット

 
アヤナスの販売は通販のみとなっています。

 
 icon-hand-o-up アヤナスのアイテム別使用感を使う順番にレビューしています!
次のページ3は「アヤナスのクリーム コンセントレート」です。
 icon-long-arrow-right /2/3/