アヤナスのローション コンセントレートはこんな感じ!
 
アヤナスのローション コンセントレートを使った感想
 
アヤナスのローションは、手のひらに出した瞬間に、もう効きそうな予感がします!

高保湿成分、という難しい話は抜きにしても、まずは一滴たらした時に感じる優しいトロミがもう肌に心地いいんです。

表面張力なのか、水玉のようにプクっと膨らんで見えるのが、なんだかカワイイ♪この一滴に潤いが詰まっているんだ、と思うと不思議な気分で、思わずジ~っと観察してしまいました(笑)
 
アヤナスのローション コンセントレートを使った感想

アヤナスのローション コンセントレートの効果

ワクワクしながら一滴残らず肌にON!・・・というのも、アヤナスのローションはほどよいトロミ感があって、よくある化粧水みたいにシャバシャバしないから、こぼれにくくて出した分は全て無駄なく使うことが出来るんです。

あわてることなく扱うことが出来る化粧水って、あんまりないですよね?

適量を顔全体に広げて、手のひらで顔を包みこむようにしてローションを染み込ませていると、肌に水分がグングン吸い込まれていくのが分かるんです。

水分がス~っと肌の内側に吸い込まれていって、外側にはしっとりした潤い成分だけが残る感覚。それも、ベタベタしすぎず、でも肌をピタッと覆うような絶妙のしっとり感なんです。

しかも、すぐに肌全体がモチモチし始めて、ぷるっとした弾力が出てくる即効性には驚いてしまいました。

アヤナスのローション コンセントレートつけた瞬間

普通の化粧水なら、肌につけて乾くまで潤い効果が分からないことが多いですし、乾いたらそれほどでもなかった、なんてことがありますが、アヤナスのローションは、つけた瞬間に今までとの違いが分かるんです。

正直、続けるうちに効果が出る、なんて言われても、続けるモチベーションを保つには、やっぱりハッキリした効果が実感できるものがいいに決まっていますよね。
 
アヤナスのローション コンセントレートを使った感想
 
それにしても、一般的な高保湿の乳液ぐらいの潤い効果があるんじゃないか?!と思えるアヤナスのローションは、夏場なら、入浴後にこれだけつけていれば大丈夫じゃないかな?と思えるほどでした。

ローションだけでもこんなに効果があるのに、エッセンスやクリームをつけたらどれだけ潤っちゃうんだろう?!と、早くも次のステップが楽しみになってしまいました♪

 

アヤナスの口コミとトライアルセットを実際に使った私のレビュー

アヤナス ローション コンセントレートの成分

 icon-hand-o-right アヤナス ローション コンセントレートの全成分一覧

水、プロパンジオール、ジグリセリン、グリセリン、PPG-24グリセレス-24、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、カルボマー、キサンタンガム、水酸化K、クエン酸Na、クエン酸、オレイン酸ポリグリセリル-2、セタノール、フェノキシエタノール

 
アヤナスのトライアルセットの詳細については、公式ページでご確認ください。

icon-arrow-circle-downアヤナス公式ページicon-arrow-circle-down
【アイテム訴求・化粧水】アヤナストライアルセット

 
アヤナスは通販限定商品です。

 
 icon-hand-o-up アヤナスのアイテム別使用感を使う順番にレビューしています!
次のページ2は「アヤナスのエッセンス コンセントレート」です。
 icon-long-arrow-right /2/3/