30代になって気になりだした乾燥小じわの原因と対策とは?早めのスキンケアで老け顔に待った!をかけてください。

 
乾燥小じわって?
 

30代になって目尻のキワや、口周りにシワが目立ち始めたと感じることはありませんか?

乾燥が気になっている時は目元にシワが寄りやすい…という人も多いですよね。

実はシワにもタイプがあり、タイプ別のケアを行うことでシワの改善へ導くことが出来ます。

今回はシワの中でもちりめんのように密集して出来る「乾燥小ジワ」について調べてみました。

肌がカサカサして保湿ケアが欠かせない、1年中乾燥肌に悩んでいる…そんな人もぜひ参考にしてみてくださいね。

30代になって小さなシワが目立ちだしたら、エイジングケアを意識したお手入れを始めてください。

 

 

しわの種類

シワには3タイプ種類があります。

気になるシワがどのタイプに当てはまるかそれぞれの特徴を見てみましょう。
 

シワ、3つのタイプ
 
小ジワ
目尻や口周りにちりめんのように細かく出来るシワのこと。

皮膚の表面部分に現れやすく、乾燥による肌の角質層の潤い不足が主な原因と言われている。
 
表情ジワ
笑った時や顔の筋肉を動かした時に出来たシワがきっかけとなり、そのまま戻りにくくなったシワのこと。

特に眉間や、おでこに深い表情ジワが現れやすい。
 
加齢ジワ
年齢とともに肌のハリが低下することで出来るシワのこと。

ほうれい線や、頬のたるみのように大きなシワになりやすい特徴がある。

 
乾燥小ジワを放置すると、加齢ジワのように深く大きなシワになってしまうケースも…。

そうならないためにも乾燥小ジワの原因と対策を詳しく調べてみましょう。

乾燥小じわの原因と対策

乾燥小ジワの改善に有効な対策を見てみましょう。

乾燥小じわの原因

乾燥小ジワの原因は主に肌の水分不足が原因となり、引き起こされます。

30代になると肌本来の水分を維持する機能が低下し、せっかく潤いを与えても時間が経つと蒸発しやすい状態になっていることも…

また、保湿に必要な皮脂分泌も減少し始めるため、肌の潤いが留まりにくく皮膚表面が乾燥し、シワが寄りやすくなってしまうのです。

乾燥小ジワを改善するにはどんな対策を行えば良いのでしょうか。

 
乾燥小じわって?
 

乾燥小じわ対策

乾燥小ジワを防ぐ対策には、保湿ケアが欠かせません。

しかし毎日丁寧に保湿しているのにカサカサと肌の乾燥が進んでしまう…そんな悩みを抱えている人も多いですよね。

30代になると肌のバリア機能が低下することで、肌本来の潤い維持機能も減少していきます。

肌のバリア機能を高める成分こそ、乾燥小ジワを改善に導くスキンケア対策に必要なのです。

乾燥小ジワのケアに効果的な美容成分を見てみましょう。
 

乾燥小ジワケアに効果的な美容成分
 
セラミド
肌のバリア機能を高め、保湿した潤いが蒸発しないように長時間肌に留める効果が期待出来る

 
プロテオグリカン
ヒアルロン酸の1.3倍もの保水力に優れた美容成分。

角質層に水分を溜め込み、しっとりと潤いを高める効果が期待出来る

 
この他にもコラーゲンや、プラセンタなどの保湿効果がたっぷりと配合されたスキンケアを選ぶと良いでしょう。

また皮膚の薄い目元・口元をピンポイントでケアが出来る専用のアイクリームを使うこともおすすめです。

目元は皮脂分泌が少なく、顔の他の部分と比べて乾燥が進みやすい部分なので、油分の多い仕上げのクリームを丁寧に塗り込みましょう。

30代になったら、このような乾燥小じわ対策化粧品で、うるおいやハリ不足ケアをしっかり行ってくださいね。
 

アスタリフトのトライアルキットを試してみる!ベーシック5日間お試しセット

乾燥小じわのスキンケアのポイントと注意点

乾燥小ジワをケアする時には、
効果を高める3つのポイントがあります。
 

効果を高める3つのポイント

  1. 化粧品を塗布する前に手の平で軽く温めてから使う
  2. シワをグイグイ無理やり伸ばさない
  3. 肌に刺激の少ない化粧品を選ぶ

 
化粧品を使う前に手の平で人肌に近い温度にすることで、浸透力がアップし、潤いを高める効果が期待出来ます。

塗布後に手の平で顔を包み込むように軽く押し込むと、さらに密着効果が高まり、しっとりとした肌に仕上がります。

また化粧品を塗布する時にシワが気になるからといって、無理やり伸ばすのは辞めましょう。

肌に摩擦を与えることで、余計にシワが大きく濃くなる原因となります。

化粧品を選ぶ時は、刺激の少ない肌に優しいものがおすすめです。

特に乾燥小ジワが出来やすい目の周りや、口周りは粘膜に近いデリケートな部分です。

細かいキワまでケアが出来る刺激の少ない無添加タイプを選ぶと良いでしょう。

乾燥小じわまとめ

乾燥小ジワは早めにケアを始めれば、目立たなくしやすいタイプのシワです。

朝・晩のスキンケアに乾燥小ジワ対策のスキンケアを行うことで、ファンデーションを塗っても目立ちにくい肌に導くことが出来ます。

30代のシワ対策に何を始めたらいいかわからない…、乾燥を気にしていたら小ジワが目立つようになった…そんな悩みを抱えている人は今回ご紹介したシワ対策を試してみてはいかがでしょうか。

 
乾燥小じわって?