毛穴の黒ずみや開きなど、目立ってしまう毛穴の悩み・・

 
毛穴の悩み
 
小鼻の毛穴が目立って気になる時はありませんか?

ポツポツと角栓が溜まっていたり、毛穴が大きく開いていると、メイクでも隠し切るのは難しいですよね。

特に30代になると毛穴に汚れが溜まりやすくなり、黒ずみ、毛穴の開きなど複数の毛穴トラブルが気になる人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな小鼻の毛穴トラブルについて、調べてみました。

イチゴのような小鼻をきれにしたいと悩んでいる人も、参考にしてみてくださいね。

 

 

毛穴にたまる老廃物とは

なぜ毛穴には汚れが溜まってしまうのでしょうか。

その理由を見てみましょう。

毛穴に溜まっている汚れの正体は、「肌の老廃物」なのです。

肌は角質層という何枚もの層状になっており、新陳代謝を繰り返すことで、新しい肌へと生まれ変わります。

肌の新陳代謝が良いと、古い角質が自然に剥がれ落ちますが、年齢と肌の代謝が落ちてくると角質が剥がれ落ちるスピードも衰えてしまうのです。

自然に剥がれ落ちない古い角質が、肌の老廃物として毛穴に溜まり、毛穴汚れとして目立ってしまいます。

 

毛穴の黒ずみ、開きなど、目立ってしまう毛穴の原因は?

毛穴と角栓

毛穴に詰まるのは、古い角質だけではありません。

小鼻の毛穴に詰まる角栓に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

この角栓と古い角質との違いを見てみましょう。

古い角質の主な成分はタンパク質です。

一方角栓は油分のみと思う人も多いのですが、角栓はこのタンパク質と皮脂が混ざり合い、毛穴に蓋をするような形で詰まっています。

角栓を放置すると、皮脂分が酸化することで黄色く変化します。

簡単にまとめると

  • 古い角質は、役目を終えた肌のタンパク質
  • 角栓は、古い角質と皮脂が混ざり合ったもの

 
という違いがあるのです。

毛穴の黒ずみとは

小鼻の毛穴トラブルは、角質や角栓の他にも、黒ずみが気になる人も多いですよね。

小鼻の毛穴を見てみると、毛穴が黒っぽく見えたり、角栓自体が黒く見える部分はありませんか?

毛穴の黒ずみは紫外線のダメージを受けることで、シミの元となるメラニン色素が過剰に分泌され、色素沈着を起こすことが原因で起こります。

メラニン色素は刺激から肌を守ろうとする防衛反応で過剰に分泌されるため、小鼻の角栓を爪や、ピンセットで無理やり押し出した場合もなりやすいと言われています。

30代になると急に黒ずみが目立ってきた…と感じる人もいるのではないでしょうか。

黒ずみは色素沈着をしても時間が経てば、古い角質と一緒に剥がれ落ちます。

しかし年齢と共に肌のターンオーバーの周期が遅れ始めると、毛穴の黒ずみも目立ってしまうのです。
 
毛穴の悩み

鼻の毛穴の凹みの原因と対策

毛穴の老廃物・角栓・黒ずみと同じくらい悩んでいる人が多いのが、小鼻の毛穴の凹みです。

まるでクレーターのように大きく凹んでしまうと、ファンデーションが入り放題になってしまい、メイクで隠すのが難しいことも…。

毛穴の凹みの原因は、黒ずみと同じく角栓を無理やり押し出したり、毛穴の乾燥と言われています。

毛穴の凹みを放置したままだと、古い角質が溜り、皮脂と混ざりって大きな角栓となるケースもあります。

そうなる前に毛穴トラブルの対策を行うのがおすすめです。

小鼻の毛穴対策は、「洗浄と保湿」の2つがポイントです。
 

オラクルで毛穴ケア!まずはトライアルセットを試してみませんか?


 

まずは汚れをとることで古い角質を剥がれ落ちやすく促していきましょう。

注意したいのが、クレンジングや洗顔の際に鼻をゴシゴシ擦らないこと。

クレンジングは、肌に塗布してから馴染ませるまで40秒程で、時間をかけずにサッと洗い流しましょう。

肌に負担がかかってしまうので手早く行うことがポイントです。

また洗顔時にはたっぷり泡立てて使うことで、古い角質が肌から浮きやすくなり、洗い落としやすくなります。

洗顔が終わったら、肌が乾燥しない内に保湿ケアを行いましょう。

凹み毛穴対策におすすめの収れん効果や、保湿成分が配合されたスキンケアを選ぶのがおすすめです。

小鼻の凹み毛穴には皮脂が詰まりやすくなっているので、仕上げの乳液やクリームは薄く、化粧水・美容液をコットンに浸して、パックのように小鼻に乗せてケアを行うのも良いでしょう。

 

毛穴のスキンケアにおすすめの化粧品ランキング!

毛穴の悩みまとめ

毛穴の悩み

多くの女性が毛穴の悩みを抱えています。

特に30代を過ぎると、肌のターンオーバーが低下し始めることで、黒ずみや毛穴の開きなど複数の毛穴トラブルを抱えてしまうことも。

小鼻の毛穴に詰まりやすい角栓は無理やりとらずに、少しずつターンオーバーを促しながら、保湿ケアを行うことで、角栓をとった後の毛穴がクレーターのように凹むのを防ぐことが出来ます。

正しい毛穴ケア対策で、毛穴の悩みを改善へ導いていきたいですね。